ブログトップ
2018年 03月 03日 ( 1 )
漫画
私の身内の読書家で、漫画愛好家でもある

Aちゃん宅に遊びに行くと、

時々おススメの漫画を借りて帰ります。


今回借りたのは、森本梢子さんの「高台家の人々」。

面白くてあっという間に読んでしまいました。



もともと私は子供の頃から漫画が大好きで、

小学生の頃に漫画好きが高じて自分でテニス漫画を描こう!と思い立ち、


タイトルは「テニス テニス テニス!」(笑)


2人の女の子がラケットを持ってる表紙の絵を描いたまでは良かったけど、

物語を3コマくらい描いたあたりで挫折。


そりゃそうです、テニスのルールも知らないし!笑

なんてことをやっていたおバカな子でした。



そののち、漫画からアート、イラストレーションへと移り変わっていったのですが。


えーっと、

念のため言っておくと一応読書も好きなので、

純文学から現代の作家までいろいろ読んでます!笑



しかし漫画の世界はまた特別ですね。

大和和紀さんの「あさきゆめみし」で源氏物語を把握。
山岸涼子さんの「日出処の天子」で聖徳太子にハマり、、、

などなど、勉強にもなるし。。。



去年の漫画ミュージアムでの山岸涼子展では

期待の原画をかぶりつきで見れて幸せでした♡



そういえば以前、小学館のお仕事で本社で打ち合わせしていた時に、

近くのテーブルで漫画の原稿を広げて打ち合わせしてる人達がいて、

初めて見る漫画原稿の綺麗さに驚いたことがあります。



今テレビ放映中の「海月姫」も、
ちょっと設定に謎はあるけど、

「尼〜ず」のメンバーがとても原作に近くて
楽しく観てます!



なーんて、

ついつい熱く語ってしまうのでした。

b0184870_12314077.jpg






[PR]
by yasuyo-yan | 2018-03-03 11:48 | Trackback