ブログトップ
<   2016年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
エッチング作品

私が24歳頃に制作したエッチング作品。



先日訪問した従姉妹のお宅に飾られていて、
とても懐かしかった。



柱時計を持った夜のピエロ。



額装ガラスの反射を避けて斜めから撮影しました。



b0184870_18404450.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-29 18:38 | Trackback
ノドグロ

福井で高級魚料理屋を営む従姉が、
お土産にくれた「ノドグロ」。


私は初めて聞いた名前でしたが、


テニスの錦織選手が、インタビューで食べたいものとして
島根の「ノドグロ」をあげたそうです。


超高級魚らしく、鯛みたいなお味で
とっても美味しかったです。

b0184870_18351020.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-29 18:26 | Trackback
ヨーロッパ軒のソースカツ丼
福井といえばヨーロッパ軒のソースカツ丼!


子供の頃から家族で福井に行くと
必ず父が「ヨーロッパ軒」に連れて行ってくれて、
それがとっても楽しみでした。


カツ3枚乗せのボリュームとソースがたまりません。


b0184870_18214441.jpg


b0184870_1822873.jpg


昔は「日本で2番目に美味しい」という、
不思議なキャッチコピーがついてたと思うけど、
もうそのコピーがなかったような。。。

奥ゆかしさは時代に合わないのかな?



従姉にご馳走してもらった総本店前で記念撮影。


久しぶりのソースカツ丼に大満足で
おもわず変なポーズをとるワタクシです。

b0184870_18224045.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-29 18:11 | Trackback
福井!!!
母と福井の叔母の新居を訪問しました。
よく考えると福井は13年ぶり。


子どもの頃は夏休みになると毎年家族で、
福井の母の実家に里帰りするのが楽しみでした。


母の実家は昔はわらぶき屋根の大きな日本家屋で
玄関が広い土間になっていて、それこそトトロの世界を彷彿とするような家。


約一ヶ月ほど滞在し、弟たちと田舎の夏を満喫しました。


なので福井は懐かしい、故郷のようなところです。


朝からサンダーバードに乗って、日帰り旅行。
福井に着いたら嬉しくなって、駅の恐竜博士とツーショット!笑


久しぶりに いとこ姉妹も一緒に揃って、
5人でワイワイお昼をいただき、

それぞれのお宅も訪問し、皆で楽しいひとときを過ごしました。

もうすっかり大人なんだけど、いやむしろ大人になるにつれて
幼い頃から遊んだ身内は心がなごみますね。

b0184870_17334316.jpg


b0184870_17342339.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-28 14:21 | Trackback
あなご寿司とポケモンGO
昨日は友人夫婦のお宅であなご寿司をよばれて
美味しい夏のゆうげでした。

帰省していた友人の娘ちゃんがポケモンGOを
ダウンロードしてくれて、いきなりゲームすることに。

ポケモンGOは今まで見たことがない世界観で、
面白くて興奮するのがわかる!

でも、その分危険や人騒がせも多いから気をつけないとね!

b0184870_14144374.jpg


PCの前でやってみた
b0184870_1415941.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-25 14:08 | Trackback
ふた葉のマーク
先日、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の題字などを手がける
書家、祥洲氏の書道教室に通う友達のグループ展に行きました。


ギャラリーで祥洲氏のサービス精神とアーティストパワーに元気をもらったあと、
友達と祇園祭り、後祭りの鉾を眺めながらの散策。


夕食後に烏丸通りを歩いていると、
停車していたヤサカタクシーの「ふた葉」を偶然発見!



ヤサカタクシーは殆どは三つ葉マークなのですが、
滅多にお目にかかれない、
見ると(乗ると)ラッキーな四つ葉とふた葉があります。


で、見つけたのは「ふた葉」!


b0184870_1611996.jpg



喜んで「ふた葉」マークの写真を撮ってたら、
運転手さんが上賀茂神社の記念証引き換え券をくださいました。


乗車してなくて恐縮だけど、ありがとうございます〜♡


さすが運転手さんも優しい方だわ。


あとで調べたら、
「ふた葉」は上賀茂神社の式年遷宮に合わせたそうで、
走ってるのは2台だけ。

なんてレアな!


模様の文字「あふひ」は「逢う日」。
良き出会いをもたらしてくれるとのこと。


b0184870_16115095.jpg



良き出会い、を楽しみに今年の後半もがんばろー!
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-22 17:17 | Trackback
祇園祭り 2016
15日は弟一家や甥っ子たちと
祇園祭りの宵々山(よいよいやま)に行ってきました。


歩行者天国がはじまる前にはおまわりさんも大集合。
いよいよ祇園祭り、前夜祭です。


b0184870_12394722.jpg


まずは皆で月鉾に乗って、

b0184870_1241184.jpg



今年は珍しく涼しい夜で人混みもちょうどよく、
気持ち良くそよぐ風を感じながら鉾を巡ってそぞろ歩き。

b0184870_1250133.jpg

b0184870_12503374.jpg



祇園囃子のコンチキチンを聞きながら、

たこやき、からあげ、はもの天ぷら、かき氷、などなど、、、道ばたで食べまくり。


b0184870_12532071.jpg


そして私の大好きな綾傘鉾の棒振り踊りも堪能できて大満足♡笑


やっぱりお祭りの夜っていいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-19 12:17 | Trackback
祇園祭り ちまき
7月の京都

といえば祇園祭りです。


各鉾(ほこ)にはそれぞれの「ちまき(厄除けおまもり))があって、


17日の山鉾巡行では、
長刀鉾(なぎなたほこ)は くじをしなくても1番先頭が決まってるので、
くじとらず、と言われています。


1番の縁起をかついで長刀鉾の「ちまき」は大人気で、
連日午前中に完売する勢いなのです。


そんな長刀鉾の粽(ちまき)、


私は13日の午前にゲットいたしました。


必死です。笑


玄関に飾ると一年間厄から守ってくださるのです
(このちまきは食べ物ではありません)。


今年も玄関に飾って、、、よろしくお願いします!



b0184870_12155817.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-16 12:02 | Trackback
こといろはノート
京都に由縁のあるクリエイターが、

活版印刷で、いろは言葉を表現する企画
「こといろはノート」に参加しました。


私は
「め  恵みの金銀
商売繁盛
お稲荷さん」

なので、ストレートに金と銀の2色で表現しました。

商売繁盛はありがたいです!



土曜日にはノートの受け取りやご挨拶をかねて、
京都活版印刷所に招いていただきました。

京都活版印刷所は伏見稲荷大社のすぐ近くにあって、
界隈は観光客で賑わっていました。



「こといろはノート」は7月12日〜26日まで、
INOBUN四条本店で販売しています。


祇園祭りを楽しみながら、ショップを覗いてみてくださいね。



京都活版印刷所
b0184870_23441484.jpg


こといろはノート「め」を持って、、、
b0184870_23445522.jpg


47クリエイターの活版ノート   圧巻です
b0184870_23455935.jpg


シックな店内と「こといろはノート」のポスター
b0184870_2347165.jpg




「め  恵みの金銀
商売繁盛
お稲荷さん

This painting image is
「Gold and silver the boon of wealth,
business prospeperity,
Inari shrine(fushimiinari).
b0184870_23485215.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-11 23:54 | Trackback
京都コンサート Duo 2016
昨晩のホールコンサートは最高でした!


演奏は素晴らしく、サックスの音色に聴き惚れました!

トークも面白くて笑いっぱなし。


サックスもエレクトーンも超絶技巧をさりげなくやってるところがすごい!


楽しくて元気がでるコンサートでした。


どんどんファンが増えていく、大瀬戸千嶋。

2人はほんとにすごいな♡

b0184870_233388.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2016-07-10 23:18 | Trackback