ブログトップ
<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
大瀬戸千嶋とおうどん
今日はラジオで生演奏後の大瀬戸千嶋と


銀閣寺の「おめん」へ。



10月1日はKBS京都テレビで生放送&生演奏♪


お昼12時からの番組で


大瀬戸千嶋は12時40分頃からの出演のようです。



彼らの楽しいトークと素敵なLIVE。



楽しみです!


b0184870_2123065.jpg



・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2015-09-29 21:08 | Trackback
landscape

landscape
Acrylgouache on canvas
460×530㎜

最近の未発表作品です。


抽象表現は20代の頃からはじめていて、


イラストレーションのお仕事だけでなく、


ファインアートとして女性を描き、立体の制作をし、


抽象画までというと散漫になりそうで


もう少し絞らなくてはいけないと思ってきたのですが、


やはり描きたくなってしまうので今は全部やるという感じです。


b0184870_11222813.jpg
[PR]
by yasuyo-yan | 2015-09-26 11:23 | Trackback
秋のおいしい贈り物
昨日、長野信州から採れたてのぶどうが届きました。


送り主は昨年東京で友人と一緒に食事をして意気投合し、

先日お仕事をご一緒したソニーちゃん。



話すだけで元気がでるポジティブオーラ全開で

若くて素敵な女性社長です。



突然の贈り物にびっくり!



さっそく連絡すると、

お友達の農園から朝採れたてを送ってくれたとのこと。



粋で嬉しいサプライズでした!



巨峰。
ピオーネ。
ロザリオ。


豪華な顔ぶれ勢揃いだよーーー!



あまーーくて美味しい〜〜♡シアワセ♡♡



b0184870_10353565.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2015-09-22 10:44 | Trackback
京都ショコラボ
昨日、京都ショコラボの

オープニングパーティに行ってきました。



京都ショコラボとはフレンチシェフ黒岩功氏が主宰する

チョコレート工房で、

障がい者がチョコレートを制作する事業です。



黒岩氏は大阪に3店舗、パリに1店舗あるレストラン

ル・クログループのオーナーシェフで、

横浜ではすでに「ショコラボ」を経営されている方です。



夫、TOKI氏がこの秋以降にスタッフとしてお世話になる

ショコラボとはどういうものなのか?

(スタッフは障がい者求人ではなく、一般求人の募集でした)



黒岩さんはどんな方なのか?という気持ちでいた私は、

昨日のパーティでお会いするのを楽しみにしていました。




黒岩さんは素敵な方で、

パーティでは たくさんの支援者や企業がいらっしゃることを知り、

素晴らしい事業なのだと思い嬉しくなりました。

b0184870_22544761.jpg



黒岩シェフ
b0184870_22554342.jpg



門川京都市長
b0184870_1040231.jpg



パーティは門川京都市長の支援のご挨拶ではじまり、

つづいて法政大学大学院教授の坂本光司氏のお話しが
とても心に響きました。



坂本教授は私は昨日初めて知ったのですが、

障がい者を支援する活動のために日本中を奔走してらっしゃる方で、



応援する企業を選ぶ信念として「儲かる」よりも「正しい」か「正しくない」か、

「自然」か「不自然」かで選ぶというお話しをされ、

本来、健常者は障がいを持ったり、弱い者を助けるためにいるのだと言われました。



ご自宅に届くお手紙やメールの内容をとつとつと話され、

「3人の子どもが障がい者で将来のことを考えると不安で夜も眠れない」

という親御さんからのメールが届くと夜遅くでも返事をし、

心に沁みるお手紙に涙し必要なところには必ず駆けつける話しなど。



愛情溢れる強い信念がとても印象に残り、

私が見ていた世界が利己的なものから

愛あるものに少し変わったように思えました。



今自分のまわりに障がいを持った人がいなくても

孫やひ孫、親族に後天的に障がいを持つパーセントは高いので

本来は人ごとではないのに、

いかに日本の企業や社会は無理解なところが多いか、

などとお話しされました。




ショコラボの伊藤会長のお話しも、これまた強く心に響き、

元は銀行員であったご自身の子どもが障がいを持って生まれたことで

人生観や価値観が変わり、子どものために貯蓄しようと、

外資系格付け企業に転職しゆとりある暮らしをしていたにもかかわらず、

日本の障がい者就労の現状を変えるべく一念発起し、

ショコラボを起業されたとのことでした。




b0184870_22584961.jpg


パネルディスカッションでの、

黒岩シェフの「おいしくておしゃれ」なチョコが

実は障がいがある人達が作っていたんだ!と思ってもらいたい。

という考えに私も大賛成です。

そして「スタッフは皆家族です」という言葉が嬉しかった!




お昼のバイキングは大阪のフレンチスタッフのお料理が

すごーーく美味しくて対応もとても素敵でした♡



これ美味しくて2回も食べちゃいました!笑
b0184870_22592830.jpg



「京都ショコラボ」は
まだ始動するのに少し時間がかかるようですが、


TOKI氏が充実感を持ってお仕事に取り組める予感がします。


かわいい壁画といろいろな照明がステキ♡
b0184870_2304819.jpg




工房は古いビルをリノベーションして食をテーマにした

「KYOCA会館」の一角に誕生しています。



そんなショコラボの応援サポーターを募集しています。

b0184870_9361981.jpg



こんなことを書いていても私はまだまだですが

人のために何かをできることは

してもらうよりも喜びがあるのだと思います。


詳しくはコチラから↓
キッチンスターター


いつ何がおこるかわからない人生です。

でも、

いろんな出会いやご縁が喜びを運んでくれる。



辛いこともあるけど、

実は感謝の方が多いって幸せですよね。




TOKI氏は去年のバス乗降体験会で

KBS京都テレビにインタビューされてニュースで放送されたのだけど

(今もリハビリ施設でそのニュースが放映されてます)、

今回またKBS京都テレビにインタビューされてました。笑

b0184870_2331769.jpg




放送は関西ローカル KBS京都テレビ、9月18日(金)午後9時30分からの予定です。

見るのはちょっとドキドキするなーー。でも見よう。笑



そして私も黒岩シェフと記念写真!

b0184870_2371532.jpg



京都ショコラボが大成功しますように!


よーし私も楽しくがんばろーー!!


・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasuyo-yan | 2015-09-09 23:18 | Trackback